TOPICS

『HACCP』危害分析重要管理点 中間審査が行われました。

2019年6月11日、HACCPの中間審査が行われました。

HACCPとは、簡単にいうと「食べ物の安全性を確保されるべく、その工程・加工・流通・消費というすべての段階で衛生的な取り扱いがなされているか」ということで、国際的に認められたものなのです。

お陰様で、今回の中間審査では日頃の努力が報われかなり高い評価を頂きました。

今後も今回の高評価に驕ることなく、お客様に安全安心のお弁当を召し上がって頂くべく、スタッフ一丸となって努力する所存でございます。

DSCN6087 DSCN6092 DSCN6093 DSCN6103 DSCN6111

▲ページトップ